忍者ブログ 相互リンクでSEO対策
自転車のゆったり感と鉄道の楽々感で味わい深い節約旅行を楽しむためのブログです
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私が高校3年生で北海道へ輪行旅行に行ったときのこと。

思いがけないことが起きてしまった・・・・。



  その日は最北端の町稚内駅から天北線経由の急行天北に乗って南下した。猿払、浜頓別を過ぎ、音威子府駅で宗谷本線と合流。さらに南下して美深、名寄と進んだ。その道中、網走に向かうルートをいろいろ考え、宗谷本線、石北本線経由の、言ってみれば「一般的ルート」ではなく、JRになって廃止の話題が絶えない名寄本線を通ってみようと考えた。

  名寄本線の列車が出るまでにはまだ随分時間がある。それじゃあそのまま急行天北で名寄の次の士別駅まで乗り、そこでちょうどやってくる名寄行き快速に乗って引き返せば、時間つぶしにもなるし、景色も楽しめる! そう思った。

  ただ、その急行天北が名寄で15分も停車するものだから、良からぬ考えが浮かんでしまった。  「先に自転車だけここに降ろしておこうかな」

  治安の良さそうな北海道とはいえ、あまりにも無防備なことをしたものだと思う。しかしぼくは自転車一式をそこに残して名寄→士別→名寄のショートトリップを楽しんできた。自転車一式はそのままそこにあった。



  でも何となく置き方がさっきとは違うような・・・・気のせいか?



  その後、17時05分発の遠軽行き名寄本線の普通に乗って、約3時間の旅を楽しんだ。そして20時04分、中湧別駅に到着し、僕は降りた。サロマ湖沿いに走り、網走を目指すためだ。

  輪行袋をほどき、部品を確かめた。すべて異常なし。

  しかし、工具袋が開いている・・・・。考えられることは二つ。まず、名寄駅でのほったらかしの時間。その間に、工具が盗まれてしまったのか。もうひとつは単に閉め忘れて抜け落ちてしまったのか。

  どちらだったかを考えても仕方がないので組み立てる方法を一生懸命考えた。足りないのは6ミリのアーレンキー(六角レンチ)。しかし、幸いにも5.5ミリのアーレンキーはポケットの中に入っていた。それで不足する0.5ミリ分はマイナスドライバーを差し込んでなんとか回し足り、少し斜めにして力を入れたり、いろいろ工夫して、何とかすべて固定できた。


  それでその時教訓として学んだのは、なくしたときを想定して、アーレンキーのような小さな工具なら予備を持っておくこと。そして、自転車のフレームにビニールテープで巻きつけるなど、「いざと言う時に確実にそこにあるようにする」ということだ。そして、なくさないことがまず大切だから、工具の入れる場所はいつも同じところに決めておきたい。

  あともうひとつの教訓は、無責任なところに放置しないと言うことだろう。それにしても、何とか走れて本当に良かった!


[広告] 鉄道の駅名板タイプの表札を作りませんか
 
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★☆INDEX☆★
HOME

★お役立ちサポートリンク
   旅行計画サポート
   商品購入サポート
★活用できる乗り物
   鉄道
   フェリー
   長距離バス
   マイカー
★自転車を選ぼう
   分解できないもの
   分解・折りたたみ式
★輪行の必需品と工具
   輪行袋
   六角レンチ
   ヘッドセット工具
   クランク抜き工具
   チェーン切り
★便利グッズ
   デイバッグ
   プチプチシート
   軍手(ばかにしないで)
★トラブルに勝つ!
   パンクトラブル対処法
★わたしの輪行歴
   輪行1:松江~七類
   小さな工具は2つ
   パンクは予期して
   
ホテル・宿泊の案内



プロフィール
HN:
チャーリーK
性別:
男性
職業:
折りたたみ自転車通販店
趣味:
自転車・輪行(特に鉄道旅行)
自己紹介:
ロードレーサーで輪行を楽しんできた私ですが、もっともっと多くの方に自転車と輪行の楽しさを知ってもらいたいと思い、このサイトと、通販折りたたみ自転車ショップをほぼ同時に開設いたしました。参考に、見ていただくだけでも大歓迎の両ブログです。
応援ボタン
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
バーコード
忍者ブログ [PR]

人気ブログランキングへ
テンプレートに使用されている画像の再配布は一切禁止します。
phot by m+j / template by nt.syu-chan.net